守谷工房の製作品へ                守谷工房Topへ

Rack 廃材再利用のラック

廃棄品の中から状態の良い棚板を6枚入手しました。23mm厚の
合板製で、業務用書架に使用されていた頑丈な棚板です。長期間に
わたり大型本が収納されていたようで、ほとんど傷みがありません。


左右のフレームを追加し、新たに6段のラックを製作しました。
 

棚板は表裏共に化粧加工されており
ハードコートが表面を保護しています。
 

左右のフレームには工房に在庫の赤ラワンを
使用しました。比重が大きく硬い材質です。
 

合板製棚板の強度に見合った
頑丈なラックを目標にします。
 

棚板の取付位置に框を配置し、荷重を
棚板→框→縦フレームと伝達させます。
 

縦フレームと框はいも付けにし、45mmの
コーススレッドを2本打って頭を隠しました。
 

棚板と框は4.8mm×50mmの皿ネジで
固定します。下穴を開け強くねじ込みます。
 

棚板の前面縁は面取り加工されていました。
框の迫り出しが落下防止の役を果たします。
 

6段分の棚板を取り付けると、全体的に
剛性が高まり強固な構造物となります。
 

この後、地震時の転倒防止用に固定金具を取り付けます。大型本
など重量物を収納可能な、堅牢かつ落ち着いた印象のラックです。
 


大きさ・材質
・棚板部分:600mm(幅)×270mm(奥)×23mm(厚)、特殊化粧合板。
・フレーム部分:1600mm(高)×270mm(奥)×23mm(厚)、赤ラワン。

守谷工房の製作品へ                守谷工房Topへ