Topics30 Topics29 Topics28 Topics27 Topics26 Topics25 Topics24 Topics23 Topics22 Topics21
ゴミ集積所屋根葺き替え工事2(2020.10.14)


ゴミ集積所屋根葺き替え工事の続編です。
屋根板を載せる前の基礎工事は既に完了しています。
ここからが工事本番のようですが、タイトフレームを交換する作業に比べるとそうでもありません。
ただし、正確に取り付けるにはそれなりの手順が必要です。

 
ゴミ集積所屋根葺き替え工事1(2020.9.29)


工房開業以来、最大規模の補修工事が舞い込んで来ました。
守谷市のお隣、つくばみらい市内の町内自治会からのご用命で、既に5か月も前の4月下旬に現調に出向きました。
自治会では町内に5・6か所、写真のような立派なゴミ集積所を保有・管理しておられます。
蓋を開閉するボックス式ではなく、ブロック積みされた囲みに金属板製の屋根板が葺かれ、前面はサッシの引き戸が取り付けられています(カラス対策も万全)。

 
木製灯籠を作る その6(2020.9.10)


納期が目の前まで迫って来ました、すぐその後はお盆です。
木製灯籠を作るその5の最後に真鍮製の丁番を加工しました。
ホームセンターで額縁用品のフロアを歩いている時、ブロンズ色でしかも角が丸く加工済みの丁番を見つけました。
急遽真鍮製を見合わせ、こちらを採用することに。
とにかく、完成を急がなければなりません。

*記事のアップがかなり遅れていますが、実際には7~8月の製作事例です。

 
木製灯籠を作る その5(2020.9.5)


7月も月末近くとなり、月が明けるとお盆まで1週間しかありません。7月も月末近くとなり、月が明けるとお盆まで1週間しかありません。
デッドラインが視界に入ってきました。
それでも、本体箱組みと屋根、台座も完成しているので何とか納品は間に合いそうです。
意外と手間がかかりそうな開き戸を作ります。

*記事のアップがかなり遅れていますが、実際には7~8月の製作事例です。

 
木製灯籠を作る その4(2020.8.30)


本体箱組みが出来上がったので、次は屋根を製作することにします。
割とこじんまりした箱組みに対して、軒の長さ400mmを超える豪壮な印象の屋根が載ります。
合板を使い本体を簡素に組み上げているので、屋根は単板薄板を選び少々凝った作りにします。
荘厳さを醸し出したいものです。

 
つばめのその後(2020.8.26)


日に日に雛は成長し、巣の中が窮屈そうに見えていました。
やがて羽根が艶やかに色づき、顔立ちがしっかりしてくる様子が分かります。
そうして本当に「いつの間にか」、巣が空になっていました。雛も親鳥も巣を後にしたようです。
写真は、それから1週間ほど過ぎて撮影したものです。
親鳥ではありません。明らかに色艶が若々しく、あまり警戒心が強くありません。
巣立った雛が時々戻ってくるようです。今はその雛たちも見かけなくなりました。


 
木製灯籠を作る その3(2020.8.21)


いよいよ本体箱組み部分の製作に入ります。
灯籠全体を同じ材料(樹種)で製作した方が統一感があり好ましいでしょうが、箱組み部分には面積のある薄板を使用する必要があり、大概の単板材は採用できません。
元の灯籠もそうであったように、無理をせず合板(シナ合板)を使用することにします。
各辺の実測長をひたすらCADに入力し、部品形状を構成していきます。


 
木製灯籠を作る その2(2020.8.18)


元の灯籠を分解しながら、どの部分から製作に着手するか考えておりました。
上部の屋根や建屋箱組み部分は、細かく作り込まれていてかなり手間がかかりそうです。
比べて台座部分は造作が大きく、部品数も少ないので作り易そうです。


 
木製灯籠を作る その1(2020.8.16)


この6月の下旬に入った頃、工房のある地元けやき台のお客様から特別なご用命をいただきました。
お盆のお墓参りに供える仏具のひとつ、灯籠を作ってもらえないかとのご依頼です。
先々代のどなたかが手作りされたもので、長い年月大切に使われてきたそうです。
写真のような木製の立派な灯籠ですが、さすがに著しく老朽化が進んでいます。
仏具店を始め色々なところに作り直しを問い合わせるも、最後に守谷工房を訊ねておいでになりました。
納期はもちろんお盆前です、大変なことになりました。


 
フィルムコンサートの記憶(2020.8.9)


ひと目でこの製品が何かお分かりになる方は、ほとんどいらっしゃらないと思います。
レトロ感溢れるこの逸品は、かつてのスライド映写機(スライドプロジェクター)です。
「幻灯機」と呼ばれていたこともあり、スライドを1枚ずつ手差ししながらスクリーンに映し出すものです。
写真を拡大して大勢で一緒に観賞するために作られたものです。


 
守谷工房のエアコンクリーニングサービス(2020.8.1)


守谷工房では主に近隣地域を対象にエアコンのクリーニングサービスを行っております。
作業の際に冷媒ガスの不足が判明した場合はガスの追加チャージ、またエアコンの取り外しと取り付け(移設や新規入れ替え)にも対応致します。

 
Topics22スタート(2020.8.5)

 


つばめの雛が孵りました。数日前から巣の真下に卵の殻が落ちており、孵化したのではないかと思っておりました。
成長するにつれ巣から顔を出すようになり、首を伸ばして親鳥の運ぶ餌を待っています。
親鳥とのツーショットを収めたいのですが、さすがに親鳥は人影を警戒しなかなかシャッターが切れません。
年明けから半年以上かかり、ようやくTopics21がいっぱいになりました。
エアコンクリーニングの記事のみしばらく重複掲載させていただきながら、
Topics22です。

 
Topics30 Topics29 Topics28 Topics27 Topics26 Topics25 Topics24 Topics23 Topics22 Topics21